アフィリエイトで売れる商品の探し方、見つけ方|A8.net

アフィリエイト(A8.net)での売れる商品の探し方、見つけ方

A8.netでの商品プログラムの選び方について簡単に説明しましょう。

 

A8.netを利用してアフィリエイトを行う際には、当然どの商品を扱うか商品選定を行う必要があります。
その方法も細かい部分は人によっても異なりますが、「プログラム検索」の画面で条件をつけて検索する方法もあります。

 

例えば、PPC(検索連動型広告)を使ってアフィリエイトを行う場合であれば、
・ リスティングOK
・ お申し込みタイプ報酬額1,000円〜
などの条件で検索したりすると思います。

 

しかし、これだけでは足りない条件があります。

 

アフィリエイトの鉄則として「売れている商品を扱う」というものがあります。

 

上記の絞込みだけでは、ただ単に条件付けをして絞り込んだだけですので、
この「売れている商品」を見つけることは出来ません。

 

A8.netでこの「売れている商品」を探す方法として一般的なのが、次の方法です。

 

まず、ご自身の提携の済んでいるA8netの各商品プログラムの「広告リンク作成」のページに進みましょう。

 

これには下記の2つの方法があります。

 

 

アフィリエイト,売れる商品,探し方,見つけ方

「プログラム検索」から検索した場合の商品プログラム詳細画面→「広告リンク作成」をクリック。

アフィリエイト,売れる商品,探し方,見つけ方

 

 

アフィリエイト,売れる商品,探し方,見つけ方

「プログラム管理」「参加中プログラム」から検索した場合の商品プログラム詳細画面 →「広告リンク」をクリック。

アフィリエイト,売れる商品,探し方,見つけ方

 

 

すると「広告リンクコード生成」画面に飛びます。広告リンク、バナーなどがずらっと並んでいます。

アフィリエイト,売れる商品,探し方,見つけ方

 

その各広告リンクの右側に上記のように「50以上」と書かれていれば、
その商品は売れている!ということになります。

 

この「50以上」と言うのは、 EPCと言いまして、広告リンク1クリックあたりの収益額を表しています。

 

つまり、
EPC=報酬額÷クリック数
と言うわけです。

 

※A8.net解説画面から
アフィリエイト,売れる商品,探し方,見つけ方

 

つまり、この数字が大きい方が 1クリックあたりの報酬額が大きい=売れている商品
ということになるのです。
(※実際のEPCが100でも1,000でもA8.netでは「50以上」としか表示されません)

 

商品選定の大原則は「売れている商品を扱う!」ということです。
この「50以上」が付いている商品を選ぶことによって、「売れている商品」を扱うことになり、つまり稼げる可能性が高くなるのです。

 

そして、同じ種類の商品同士であれば、その小ジャンルの中で、この「50以上」の数字が付いている広告リンクが多ければ多いほど、「より売れている商品」であるということになり、「より稼げる可能性が大きい商品」ということになります。

 

例えば、あなたがウォーターサーバーのアフィリエイトをするとして、売れ筋ランキングを知りたいとします。
でも「プログラム選びのヒント」の中の「ジャンル別ランキング」では
「美容」「健康」「金融」「保険」「インターネットサービス」といった

 

大きなジャンルでのランキングしか見ることが出来ませんので、
おおまかな売れている商品の傾向を見ることは出来ても、

 

細かく、ウォーターサーバーの中で「どの商品プログラム」が一番売れているか?という事は分からないのです。

 

しかし、この『A-HACHI Search』では「ウォーターサーバー」で検索をかければ、
「ウォーターサーバー」の各商品プログラムの
EPC「50以上」が付いた広告リンクの数を
自動的に数えてきてくれて、一覧で表示してくれます。

 

そして、その検索結果をボタン1つでソートして並べ替えることが出来ますので、

 

EPC「50以上」が表示されている広告リンク数の多い商品プログラムから順番にソートして並べることによって、
あなただけの小ジャンルにおける「売れ筋ランキング」が手に入るのです。

 

また、「リスティングOK」「リスティング一部OK」「リスティングNG」を分けてソートすることも出来ますので、

 

サイトアフィリ、ブログアフィリに取り組んでおられる方だけでなく、
PPCアフィリエイターの方にも有効にご利用いただけるツールなのです。

 

>>>トップページに戻る